・ 暑い日でもしっかり発電  

意外にも太陽光発電は通常、太陽電池モジュールの表面温度が高くなりすぎると発電効率が落ちます。
でもHITは優れた温度特性で、幅広い温度範囲で発電量をキープ。高温でもしっかり発電します。 

 
 
 ・ 小さな屋根でもたっぷり発電
HITは業界最高水準の発電量。
従来より少ない太陽電池モジュール枚数でたっぷり発電できるため、小さな屋根でも十分な電気を創れます。
 
 ・ 太陽電池モジュール枚数を減らせて家への負担を軽減
 同じ発電量ならHITは太陽電池モジュール枚数を減らせるため、屋根にかかる重量負担を軽減。
例えば一般的な約3.7kWのシステムなら、154シリーズより約130kgも軽くできます。屋根が軽くなる分、減震効果も向上します。  
 
 ・ 汚れが溜まりにくいウォータードレインコーナー
太陽電池モジュールは、もともと汚れが付きにくい構造。
モジュールのコーナーに汚れが溜まりにくい「ウォータードレインコーナーフレーム」採用で、防汚機能がさらにアップしました。 
 
 
・ ハイブリッド構造や精密な光学処理で、優れた発電性能を実現 

独自のハイブリッド構造で発電ロスを大幅低減。
太陽光発電は、太陽光が太陽電池内の電子を動かして電流を生み出すしくみ。
HITは、単結晶シリコンに当社独自の「アモルファスシリコン」を採用した「ハイブリッド構造」にすることで、
電子のスムーズな動きと発電ロス低減を一挙に実現。業界最高水準 の発電量を達成しました。

 
 
表面のピラミッド構造と低反射ガラスで光をしっかり吸収。
表面をピラミッド構造にして太陽光の乱反射を低減し、さらに低反射ガラスの採用で光の反射を抑えることで、
より多くの太陽光を太陽電池に取り込み、出力をアップしました。
 
 ページの上部に戻る
 
   
 
 
 
・ 電気の「創る」「蓄える」「使う」「売る」がきれいな画面ですぐ分かる

いまどれくらい発電してる?何W使ってる?売電してる?
気になるいろいろな情報が、きれいな画面ですぐ分かり、わが家のエコが実感できます。 

 
 
 ・ パナソニックだけの便利機能
 エネルギーモニタで、エコキュートの給湯量もまとめてチェックできます。
  
 

1.エコキュート給湯量チェック
エコキュートがチェックできるのはパナソニックだけ。

 
2.エコレポートツール
SDカード〈別売〉にデータを取り出し、パソコンで簡単に電気使用量や発電量などのエコレポートが作れます。 
 

・ 家族みんなが進んで省エネできる楽しい工夫がいっぱい

節電や省エネは、毎日続けることが大切。
エネルギーモニタには、ついつい見たくなるかわいいイラストや写真など家族みんなで節約したくなる工夫を盛り込みました。
 
 
 ・ どこのお部屋からでも確認。約100mまで受信が可能です。
 約100mまで受信可能で、リビングや寝室など、どの部屋でも見ることが可能です。
 
 ページの上部に戻る
 
 2012年3月8日受注開始
※1.ワイヤレスエネルギーモニタ(7型)は、2012年4月12日受注開始予定

※〈エネルギーモニタを用いたシステムで知っておいていただきたいこと〉●発電電力と消費電力のデータを計測し、効果を実感しやすいように、目安電力量や目安金額換算の表示ができます。目安値ですので、電力会社の請求や振込みの電力量、金額と一致するものではありません。●エコキュート(ヒートポンプ給湯機)※を接続すると使用湯量のデータを計測し、使用湯量を表示できます。また、エコキュートがなくても、太陽光発電用の電力量のモニタとして使用することはできます。(※)エコキュートの機種に限定があります。また、エコキュートの増設リモコンは設置できません。●このモニタで表示する使用湯量は、エコキュートのモニタに表示される湯量と等しくなります。(若干の誤差が生じる場合があります。)タンクで貯湯している高温のお湯の使用湯量や混合水栓の水で混合したお湯の使用量ではありません。
(※給湯量やお湯の表示は、パナソニック エコキュート(’06年以降に発売された商品かつ増設リモコン端子台があるもの)に限ります。給湯専用タイプにつきましては接続できないタイプもございます。エコキュートは、1台まで接続可能です。増設リモコンを設置している場合は、使用できません。エコキュートを接続しない場合は、表示されません。)
●液晶のバラツキにより、液晶面に輝点や黒点が一部混入する場合があります。

 
 
                                                          ページの上部に戻る
 
    

  パナソニック太陽光発電システム 詳しくはこちら ⇒ http://sumai.panasonic.jp/solar/index.html

 
お気軽にご相談お問い合わせください。

 

 メールでのお問い合わせ

                                                          ページの上部に戻る